<< 製薬・医療機器業界からヒアリング―国民の医療を考える議連が初会合(医療介護CBニュース) | main | <器物損壊容疑>また教会に消火器 関西で50件以上発生(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


強風 東北、北海道で被害 秋田では屋根から転落死も(毎日新聞)

 発達した低気圧の影響で、北海道や東北地方は14日、荒れ模様の天候となった。

 気象庁によると、午後6時現在、北海道広尾町で最大瞬間風速40.6メートルを記録したほか▽北海道えりも町(同36.5メートル)▽山形県酒田市(同31.5メートル)▽青森県深浦町(同31.2メートル)で最大瞬間風速30メートルを超える強風を観測した。

 気象庁は15日明け方にかけ、引き続き暴風や高波、吹雪に警戒するよう呼びかけている。

 強風による被害も相次いだ。秋田県男鹿市北浦北浦では14日午後1時20分ごろ、民家2階の屋根(高さ約6メートル)から同市船越前野、板金工、日景勉さん(55)が転落。頭を強打して死亡した。県警男鹿署の調べでは、日景さんは強風ではがれかかった屋根を修理するため4人で作業中、強風で地面に落ちたらしい。同県内では屋根から転落したり風にあおられたシャッターにぶつかって2人がけがをした。

 青森市浪岡では午前10時半ごろ、自転車に乗っていた70代女性が強風にあおられて転倒して側溝(深さ約20センチ)に落ち、足に軽傷。青森県弘前市高杉では午前5時55分ごろ、小屋のトタン屋根が長さ約20メートル、幅約10メートルにわたってはがれて同市糠坪の高圧電線に接触、断線。410世帯が一時停電した。

【関連ニュース】
寒暖の差:原因は平年より強めの寒気と暖気のせめぎ合い
天候:3月の降水量、東日本太平洋側で最大値更新…気象庁
天気:宮古で氷点下20.3度…各地で2月並み寒さ
気温:4月は高め 気象庁3カ月予報
強風:千葉市で38.1メートル 全国で黄砂を観測

<都ぼったくり条例違反>初摘発 風俗店経営者ら(毎日新聞)
時事通信記者の過労死認めず 「月134時間」の残業は「過重労働」認定(産経新聞)
すごかった花見客!豊臣秀吉も愛した一目千本の吉野桜(産経新聞)
カルテ改ざん容疑、病院理事長を書類送検(読売新聞)
仕分け対象の独法決定=47法人、151事業−刷新会議(時事通信)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 15:04
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
カードでお金
クレジットカードのショッピング枠を現金化
情報起業
携帯ホームページ
無料ホームページ
無料ホームページ
クレジットカード現金化 即日
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM